全国介護老人保健施設大会の演題登録受付サイト

個人情報保護に関する注意書き

※以下、「個人情報保護に関する注意書き」を必ずお読みの上、
ページ最下部より「公益社団法人全国老人保健施設協会演題規程」へお進みください。

 個人情報保護委員会・厚生労働省の「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイダンス」では、「個人情報の取扱いについては、「個人情報の保護に関する法律」において、「個人情報が、個人の人格尊重の理念の下に慎重に取り扱われるべきものである」とされていることを踏まえ、個人情報を取り扱うすべての者は、その目的や様態を問わず、個人情報の性格と重要性を十分認識し、その適正な取扱いを図らなければならない」としています。

 また、介護分野においては、「介護関係事業者は、多数の利用者やその家族について、他人が容易には知り得ないような個人情報を詳細に知りうる立場にあり、医療分野と同様に個人情報の適正な取扱いが求められる分野と考えられる」としています。

 また、「特定の患者・利用者の症例や事例を学会で発表したり、学会誌で報告したりする場合等は、氏名、生年月日、住所等を消去することで匿名化されると考えられるが、 症例や事例により十分な匿名化が困難な場合は、本人の同意を得なければならない」としています。

※下線部は、平成29年4月14日、個人情報保護委員会・厚生労働省「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイダンス」より抜粋したものです。

Copyright © 公益社団法人 全国老人保健施設協会 All Rights Reserved.